ノウハウ本には書いていない商品選び○○についての考えかた

重さが重い商品はパスすべきか

輸入ビジネスの教科書を読めば
(輸出本はまだ、殆どないので)

輸入に向くものとして
軽くて高価な商品とあります。

これは一見正しいです。
送料は安いほうが良いので誰もが納得します。

でも、誰もが納得しやすい常識。
それの逆を行く人は少ないのであえて逆を行くのも手です。

重いもを狙う。
結構面白い商品が見つかりますよ。

注意点が5つ
・まずこれは中級者以上向けノウハウです。
仕入れも送料も高いのでこけるとダメージが大きいです。
初心者はよさそうな商品を見つけたら出品前にURLを貼り付けてご質問ください。

返品リスクの無いものを狙う。
※送料が高い商品は返品されると大赤字です。
実用品的なものは使って返す人が多いので避けましょう。
コレクター性の高い商品が良いです。

壊れるものは避ける
輸送中に壊れるものは避けましょう
また家電も壊れるので避けましょう

・利益率は高めに見ましょう。
重いものは表示の重さより重くなることが多いです。
これはしっかりした梱包が必要なため梱包材も重いからです。
カツカツの利益だと赤字の危険があります。

・高価な商品を狙う
送料負けしないように
目安としては1万円以下の仕入れ商品は避けます